ヨーロッパへ英語留学するのならアイルランドがおすすめ

ヨーロッパにはイギリス以外にもマルタ島など、英語留学先として知られるところがあります。

その中でも、ヨーロッパに英語留学するならアイルランドがおすすめだという話を耳にします。

何故ならば、イギリスほど物価が高くないため、生活費や滞在費などを安く抑える事が出来るからだと言います。

そして、アイルランドの人はフレンドリーで話好きなので、どちらかと言えば恥ずかしがり屋で英語を話す事に苦手意識を持っている日本人とは相性が良いかと思われます。

ヨーロッパへ英語留学するのならどこが良い?

もちろん、前章の話は「そういう意見もある」という事であって、「必ずしもそういう事ではない」という事だという点をお断りします。

どこの国に英語留学するにも、良い点と悪い点があります。

上記の例ならば、イギリスは物価が高いところが悪い点にあげられますが、本場のイギリス英語を学べるところ・留学生の受け入れ態勢が整っていて、いつでも入学可能な点は良い点にあげられます。

つまるところ、自分が好きな国に英語留学するのがベストだという事になります。

何よりも、ヨーロッパに英語留学するにしても、アメリカに英語留学するにしても、また、アジアに英語留学するにしても、自分が何故英語を学ぶのか・自分が英語を学んでどうしたいのかを考える事が先決かと思われます。