オーペアでの海外留学

オーペアという制度を聞いたことはあるでしょうか。

オーペアは留学先の国の家庭で家事の手伝いや子供の世話をすることで、ベッドルームや食事、報酬が与えられる制度です。

子供好きな方におすすめの制度で、その国の家庭の生活を体験することが出来ます。

ホームステイやファームステイなど、お金があまりない方でも海外へ留学する方法はいくつかあります。

その中でも女性の、特に子どもが好きな方におすすめ出来るのが、オーペアという制度です。

この制度は、留学先の国の家庭の家事を手伝ったり、その過程の子供の世話をすることで家に住まわせてもらうという制度です。

お仕事の内容は週に30時間程度の掃除、洗濯、アイロンかけなどの家事と、受け入れてもらうホストファミリーの子供の世話をすることです。

このオーペア制度の魅力は、家事やベビーシッターのお仕事は言葉のコミュニケーションが重要なので、その国の言葉を自然と学習することが出来るという点です。

この制度での仕事は基本的に毎週末にはお休みをいただけますので、せっかく海外に留学したのに、仕事が忙しくて勉強や遊びに行けないということも防ぐことが出来るでしょう。

また、その国の一般家庭の生活や、子供の教育などの事情を知ることも出来るでしょう。

このオーペアという制度では、部屋や食べ物を保証してくれるだけではなく一定の報酬が出ます。

報酬はそのホストファミリーなどによっても異なりますが、生活費がかからない上に報酬ももらえますので、費用をかけずに海外留学がしたいという方におすすめできます。

オーペアで海外留学を行うには受け入れてくれるホストファミリーを探す必要があります。

このホストファミリーはもちろん海外の知り合いが入場合はその人に頼っても構いませんし、自分で探すことも可能です。

しかし現在では、海外に知り合いの家庭がないというような方でもホストファミリーを紹介してくれるエージェントが存在します。

このようなエージェントに依頼をすれば、自分の出した条件にあったホストファミリーを探し出してくれることでしょう。

海外で生活費を節約したい、海外の子供を世話してみたい、働きながら海外留学がしたいという女性におすすめの制度が、オーペアです。