サイパンでの英語留学

サイパン島は北マリアナ諸島の中心に位置する島です。

年間して平均27度ととても温暖で、豊かな自然と青い海、青い空に囲まれたこの島はダイビングやシュノーケリング、ジェットスキー、フィッシングなどのマリンスポーツを中心に、多くのレジャーを楽しむことが出来るということから、毎年日本からも多くの観光客がこの島で体と心を癒しています。

サイパン島はアメリカの自治領ということで、島民のほとんどの人が英語を話すことが出来ます。

また、島内にも多くの語学学校があり、ネイティブの講師の方によるレッスンを受けることが出来ます。

サイパンは海外旅行のスポットとしてとても人気ですが、このことから現在では、英語留学先として、毎年多くの日本人の方が英語を学びにこの島へと出かけています。

サイパン島は特に、日本人にとってとてもいい英語留学先の一つとして数えることが出来ます。

その理由は、日本人が多いということ、日本からとても近いということです。

サイパン島内にはどのシーズンでも日本人観光客の姿を多く見ることができ、島内でも日本料理店や、日本でもおなじみの商品などを購入出来るショップがあります。

また、島内に日本語を話すことのできる人が多いことも特徴の一つでしょう。

またサイパンでは現在、55歳以上の日本人に対して、ビザがなくとも長期滞在を認めるという制度があります。

このことから、観光客以外にもサイパンに住む日本人の数は少なくありません。

日本からの距離ですが、日本からサイパンまでにかかるフライト時間は、約3時間です。

これは他に候補に挙げることの出来る日本からの英語留学先の中でもとても近く、英語圏の国としては一番近い島ということになります。

行き帰りが楽で日本人がとても住みやすい環境、レジャーが豊富で優れた英語教育を受けることが出来るという点から、海外旅行にあまり馴染みのない方の英語留学先として、とても魅力的なスポットがサイパン島です。